スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アニメ制作会社「A-1 Pictures」勤務の20代男性に過労自殺認定 「おお振り」「かんなぎ」の制作進行を担当

 東京都のアニメ制作会社「A―1 Pictures」に勤め、2010年10月に20代で自殺した男性について、
新宿労働基準監督署が過労によるうつ病が原因だったとして労災認定したことが18日、分かった。
遺族側代理人の弁護士が明らかにした。認定は11日付。

 弁護士によると、男性は06年に正社員として入社。会社にタイムカードで労働時間を管理する仕組みはなかったが、
通院した医療施設のカルテには「月600時間労働」などの記載があった。

 男性は人気アニメの「おおきく振りかぶって」「かんなぎ」などの制作進行を担当していた。

 新宿労基署は在職中にうつ病を発症し、その前の2~4カ月に少なくとも100時間を超える
残業があったと認定した。男性は10年10月、東京都内の自宅アパートで死亡しているのが見つかった。

引用元:スポニチ Sponichi Annex

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/04/18/kiji/K20140418007998030.html









               ____
             /      \
           / ─    ─ \   制作進行が死ぬ程忙しいのは有名だけど
          /   (●)  (●)  \  こんなレベルかよ、それもA1てのがまた
            |      (__人__)     |  キャリアアップのためにしても酷いわ
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/04/18 20:50 ] マンガ、アニメ関連情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genkanf02.blog.fc2.com/tb.php/2160-8115c5b9







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。